株式会社GOODTIME

MENU

THE CAMPUS

Concept Making, Project Direction

CONCEPT

品川港南地区に建つ築40年以上のコクヨ自社ビルを創造性を発揮し働き暮らす未来に向けた実験場へとリノベーション。コンセプトは「みんなのワーク&ライフ開放区」企業活動を街に開き多様な人々が訪れる環境を構築し新しい価値を探究。

BACKGROUND

場所や時間から解放された働き方の多様化が進む現在、社会は自由度が増す一方で労働人口減少や環境問題など多くの課題に直面しています。更にコロナ禍という状況も発生し、ますます不確実になる状況に対し「人々の個性が輝き創造的に働き暮らせる社会」の実現に向けた「これからの都市におけるセンターオフィスの役割」を再考することが求められました。

APPROACH

センターオフィスの役割を考える際に、その建物内だけで捉えるのではなく街の視点から何ができるのかという視点を盛り込むことを提案。具体的にはオフィスを「街に開く」ことで、これまでの企業本位の閉じられた労働の場から「社会と働く人がつながり、自分らしく創造的な体験ができる街に開かれた場」への再編の必要性を提案し、コクヨと共に実現につなげていきました。

OUTLINE

名称:THE CAMPUS
住所:東京都港区港南1-8-35
用途:オフィス
延床面積:23,987㎡
竣工:2021年

AWARDS

2021
Red Dot Award: Brands & Communication Design 2021
2021
日本空間デザイン賞 2021 Long List
2021
NOVUM DESIGN AWARD 2021 BRONZE
2021
ソトノバ・アワード 2020 場のデザイン部門賞